糀谷社会保険労務士事務所(http://www.office-kojitani.com/)


by h-kojitani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 今日、お客様のところへ訪問したら、開業以来、お付き合いさせていただいている社長婦人から「どうしたの?」と言われた。???と思っていたが、開業時から私のことをご存知ということは、6年ほどお付き合いがあるということだが、ビフォー、アフターではないが、暴飲暴食の甲斐!?あって、かなりメタボチックだから。自分でも、「やばいな」と思っていたところ、言われたもので、痛いところを突かれたという感じ。先日の土曜日には、1駅分、ウオーキングし、多少の満足感を抱いていたが、そんなことではダメだと、今日、思い知らされた。
 今日の夜は、早く仕事を終わって、ウオーキングでもしようか。
[PR]
by h-kojitani | 2008-06-25 21:27 | 旬刊こうじたに

HPの打ち合わせを行う

 今日は、HP業者さんと打ち合わせを行った。お互い、実務がなかなか忙しいので、夜の7時から打ち合わせ。基本的には、よりHPを充実させるために何ができるか、どういう風に進めていくか等を打ち合わせさせていただいた。
なかなか、HPからの集客が難しい状況であるため、何か打開策をと考えてはいるが・・・これが、なかなか難しい。
 多くの社労士の方も悩んでいるところではあると思うが、将来を考えれば、今何か、手を打たねばなるまい!
[PR]
by h-kojitani | 2008-06-24 22:59 | 旬刊こうじたに
 今日は、朝から、顧問先を訪問。侃々諤々、話していたが、分かっていただけただろうか・・・。語弊を恐れず言うと、労働法なら、そこそこ分かりやすく説明できる自信はあり、最後には分かってもらえる自信があるのだが、内容によっては、分かってもらうことが難しいものがある。うまく、伝わっていることを信じたい。
 分かってもらえているのかということでは、実は、今週はいったん、家に20時くらいまでには帰るようにしていた。(その後、また、夜まで仕事だが)。というのも、小2の長女が、まったく算数が分かっていないことが週末に判明したので、根本的に一から教えるため。むちゃくちゃに勉強できない訳ではないが、”分からない”ということに対する”危機感がない”ため、これはNGだと判断し、あの手、この手で教える羽目に。本日、やっと、理解できていることが判明したので、これにて終了。ああ、分かってもらうのは、難しい。
[PR]
by h-kojitani | 2008-06-19 23:31 | 旬刊こうじたに

ミーティング+面接

 今日は、朝からめったにやらないミーティングを行った。算定基礎届が始まるにあたっての打ち合わせと題して行った。もうそろそろ、えいやっで業務を行っていると事故を起こしそうなので行うことにした。行ってよかったのであろうが、スタッフが私以上にいろいろ把握し、ポイントをつかんでいたので、ミーティングは5分ちょっとで終了。まあ、やらないよりは、やってよかったかなという感じだ。意味のないミーティングはできる限り、したくないという私の考え方から、ほとんどミーティングは行ったことがないが、一大イベントの業務が始まるときくらいは今後も行おう。
 それより、コミュニケーション手段としても大活用してる今日は、スタッフの賞与支給日の面接を行った。いままでは、20分までであったが、人が増えたことと、私が以前にもまして、事務所にいないので、今日は1人あたり30分超となった。今後の事務所の方向性(何が起こるか、分からないと伝えたが)、仕事の進め方等、意見をもらえたので、非常に満足。以前の面接が悪かったわけではないが、今日のミーティングは非常に内容のある面接となってきたことを感じた。あとは、欲を言えば、私が知らないほど、事務所運営・顧客に貢献できているというステージになれるといいなあ・・・と思ったが、欲張りすぎかもしれない。
[PR]
by h-kojitani | 2008-06-18 23:15 | 旬刊こうじたに
 昨日、今日と、大阪で日本経営協会さま主催のセミナーの講師を務めさせていただいた。昨日は、医療法人向け人事労務セミナー、そして今日は、社会福祉法人さま向け人事制度構築セミナー、ともに6時間セミナーであり、ハードだった。
 どちらも、話題は、名ばかり管理職問題で結構、盛り上がった。労働時間規制が、厳しくなっていることをお伝えしたが、みなさまも気づかれているような感じ。労使ともに、襟を正しさなければならない時代なのだろう。
[PR]
by h-kojitani | 2008-06-13 21:26 | 旬刊こうじたに
 今日は、朝早くから顧問先にお邪魔しかなりヘヴィーな実務をこなしながら、昼過ぎに隙間ができた時点で、明日のセミナーのレジュメおよび内容整理を行った。明日のセミナーは、労働法がらみで、6時間なので内容整理も少し、慎重になる。明日、明後日連続で、6時間のセミナーなので、結構、ヘヴィーだ。その後、顧問先をまわり、最後は、7月にご依頼を受けているセミナーの打ち合わせへ。ほとんど、世間話の余談を行い、最後に話を詰めて終了。今年もひっきりなしにセミナー依頼があることは有難い。ただ、今年度は、自社セミナーをできるかぎり、入れていこうと思っていたので、これとのバランスが、なかなか難しい。秋には、いくつか、自社セミナーを行おう。
[PR]
by h-kojitani | 2008-06-11 23:22 | 旬刊こうじたに
 今日は、ある顧問先の医院の先生より連絡あり、コアメンバーである看護士さんと、今後の打ち合わせを兼ねた食事会をするので、来てほしということで行くことに。スタッフが2人まとめて退職するということで、深刻そうな連絡だったので、こちらもどうしようと思っていたら、結構、ラフなただの飲み会。要は、コアスタッフとの懇親会のメンバーに呼ばれただけのよう。ある意味、ホッとした。この手の飲み会は、以前にもあったので、それはそれで楽しく飲んでしまった。ここの先生は、私の数倍、いろんなことへの造詣が深いので、いつも何かと教えてくれる。本当に一方的に聞くだけで一杯一杯だが、、本当にいろいろなことを教えてくれる。              それでも、私が、たま~に、話す人事労務の件は、聞いてくださるので、ありがたい。また、深刻な案件のないこの飲み会には、参加したいと思った。
 
[PR]
by h-kojitani | 2008-06-10 23:09 | 旬刊こうじたに

久しぶりの投稿

 今日は、朝から、ひっきりなしに、ヘヴィーな仕事が続いた。よく、山を登れば、登るほど、空気が薄くなって大変だというが、最近はよく、それを感じる。この仕事を始めたころは、やれることもそんなになかったためか、ある種、簡単だったが、最近は舞い込む仕事もなかなか、複雑怪奇で多岐にわたり、なかなか難問だ。
 それでも自分にとっては、日々、チャンスであり成長の糧であると信じてやっている。この山を乗り越えれば・・・という感じでやっているが、おそらく、さらに高い山があるのだろう。人生は、そうこなくっちゃ、面白くない!とばかりに、毎日、楽しもう!
[PR]
by h-kojitani | 2008-06-09 22:37 | 旬刊こうじたに