糀谷社会保険労務士事務所(http://www.office-kojitani.com/)


by h-kojitani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 4月は、1日も休まず、仕事していたことからすると、今日あたりから、やっと仕事が落ち着いてきた感じだ。といっても、時間的には、十二分に予定は詰まっており、今日も朝から、侃々諤々の打ち合わせ、昼からは、新規のアウトソーシングご依頼のあったお役様に営業、関与先2件訪問にて相談業務など、ずっと、仕事があることに間違いがない。唯一、ましになったのは、夜の12時を越えて仕事をする事態は、この状況が続けば大丈夫な点。まあ、想定外の事態が生ずれば仕事するのだろうが、やはり、少し落ち着いた感がある。
 明日からは、6月にある3件のセミナーのレジュメの作成に取りかかろう。あと、2件の顧問先での研修レジュメも作成せねば。1件は、もう無茶苦茶で、子供に話して欲しいということなのである意味、気合が入り、何を話そうかと結構、ワクワクする。
[PR]
by h-kojitani | 2008-05-20 23:37 | 旬刊こうじたに

ちょっとした有名人の日

 今日も朝から、猛烈に働いていたが、まず、8時ごろ、事務所の電話が鳴り、知り合いの税理士さんが「先生、新聞、載っていますよ」と電話。先日の名ばかり管理職対策セミナーの記事が、読売新聞に掲載されていたため。その後も、何人かの方から、連絡をいただいた。セミナー後は、中日・京都・毎日と3紙に掲載されていたが、今日がもっとも反響が大きかった。
 夕方には、地方局のびわこ放送のニュース番組にて、名ばかり管理職問題についての特集が組まれ、先日の私のセミナーの模様、その際、来ていたアナウンサーの方のインタビューなどが放送された。これに関しては、子供のつながりで知っている近くの主婦の方から、「テレビ出ているよ」というミーハーの連絡をいただくなど、反響があった。メディアの力は、すごいなと思った1日であった。
[PR]
by h-kojitani | 2008-05-13 23:23 | 旬刊こうじたに
 本日、2回目の名ばかり管理職対策セミナーを行った。今日は、地元のテレビ局である、びわこ放送の方が、ニュースで取り上げたいとのことで、取材に来られた。番組のメインアナウンサーである牧田さんから、直接、質問を受け回答したり、セミナー風景を撮っていかれた。この問題は、非常に根深いので、慎重に扱っていただくよう、伝えたつもりであるが、どれだけ伝わっただろうか。
 来週、ニュースで放送されるようなので、それを見て判断することにしよう。
 セミナー自体は、前回同様、白熱した内容であり、受講者の方も熱心に聞いていただき、非常に良かった。アンケート調査も見たが、みなさん、考えるところがおありのようで、参考にしていただけたセミナーであったかと思う。
[PR]
by h-kojitani | 2008-05-09 23:58 | 旬刊こうじたに
 5月1日から、新しいスタッフを採用した。今日は、夕方には、事務所に帰っていたが、ある業務をそのスタッフに教えようかと思ったが、私が言えば簡単なことなのだが、あえて、現状、戦力になっている既存のスタッフにその仕事を教えてあげるように伝えた。 
 今のところ、70点。なぜ、そのようになるのかの「そもそも論」を理解し切れていないということが分かった、という意味では非常に良かった。よく、「私は説明がへたなんで」という人もいるが、説明が下手なのではなく、本質的に理解していないだけだと私は考える。少なくとも当事務所ではそのように考える。それが、うちの事務所の法律だ。と、そんなアツくなって言わなくても、うちのスタッフは、十二分に分かっていると思う。管理職の能力というのは、いろいろあると思うが、手が早いから管理職になってしまった人も多いかと思うが、うちの事務所では最低限、人に仕事を教えられる人が管理職だ。そして、どんどん人に仕事を振れる人が管理職であり、少なくとも仕事を抱え込む人材は、作らないようにしようと今日新たに心に誓った。
[PR]
by h-kojitani | 2008-05-07 22:34 | 旬刊こうじたに
 今日は、ゴールデンウイークの最終日・・・であったが、ある顧問先様が5月より、その会社の新年度になるので、記念講演!?をしてほしいと依頼があり、行う事になった。しかも、経営者の方から依頼されたのが、先日、行った名ばかり管理職対策セミナーの従業員向けバージョン。経営者の方が、先日、名ばかり管理職対策セミナーにきていただき、大変、良かったという事で、自社の管理職にも聞かせたいという依頼があり、本日、行った。当然ではあるが、レジュメを自分なりに、従業員さん用にカスタマイズしたのだが・・・・これが、何と大絶賛。今まで、その会社では、いろいろ事あることにお話をさせていただく機会があったのだが、ある従業員の方からは「今までで、いちばん良かったです!」と言われる始末。この話は、基本的に経営者の方にしか受けないと思っていたのだが、それが提供側の思い込みだということを教えてもらった日だった。
[PR]
by h-kojitani | 2008-05-06 23:04 | 旬刊こうじたに