糀谷社会保険労務士事務所(http://www.office-kojitani.com/)


by h-kojitani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 今日は、今月初めて朝から、ず~~っと、事務所にとじこもって来月の仕事の準備を一気にやるつもりだったが、ある顧問先より東京でセミナーをやって欲しいとご依頼があり、打ち合わせにて出かける事になった。いったん、出れば、手続き関係もいくつかあったので、それらもこなそうということで、結局、夕方ごろまで普段とあまり変わらない業務量となった。
 2月の予定を振り返ってみると、結構、ボリュームのある仕事が目白押しで、しっかりと時間管理をせねばと思った。
 夜は、いつもプリンターの設定を頼んでいる友人が事務所を訪問。カラープリンターを購入したので、そのセットアップ等をやってもらった。本当に感謝である。この友人が来ると、いつもひとしきり話し込んでいくが、今日もやはり、楽しかった。
そして、大変良い刺激になる。
[PR]
by h-kojitani | 2008-01-31 22:58 | 旬刊こうじたに
 今日は、朝から予定がびっしり入っており、4社を訪問する1日となった。約1時間ずつであったが、相談、助成金準備など、盛りだくさんで結構、ハードであった。
 途中、ある業界団体より、ご依頼を受けることになったセミナー、というか研修会の打ち合わせに、その業界団体のビルを訪問。当事務所の顧問先の方にばったり会って、「この方も受講されるのだなあ」と確認。余計に、妙なものは提供できないなあと思った。私にご依頼をしてくれた方は、先日、私の就業規則セミナーをご受講いただいたある会社の経営者の方で、業界団体の上層部の方。ニーズを確認し、3回シリーズで行う事が決定した。「先生は、あっさり言うのがよい」というような系統のことを言われたが、最近も顧問先の方に、「冷たく言うのが良い」など、要はドライだと言われる事が多いのだが、ほめ言葉として引用いただくのだが、自分としては少々、複雑。もともと、物事を客観的に見る傾向があるが、・・・、やはり、言動には要注意しよう。
[PR]
by h-kojitani | 2008-01-29 23:35 | 旬刊こうじたに

大学時代の同期と再開

 今日は、大津でお昼、大学時代の同期と再会した。先日、東京に行ったときに、私の同期が、いま滋賀で働いているということで、メルアドを聞いていたので、連絡したことにより、約14年ぶりくらいの再会となった。
 まさか、東京での知り合いが滋賀の大津で再び会うとは、よもやだったが、大学時代の話に花を咲かせ、2時間ほど歓談した。
 何でも自分のやりたい仕事を探す中で2度ほど、転職しているようでその話を興味深く夢中になって聞いてしまった。ああ、みんなそれぞれ人生しているなあと妙に納得してしまった。
 この人は、マスコミ関係者なので業界のことも詳しく教えてもらい、非常に充実した意味のある再会となった。 
 今後は、大勢で集まる機会もあるので、ぜひ誘おうと思う。何にもまして、元気そうで何よりであった。
[PR]
by h-kojitani | 2008-01-28 23:14 | 旬刊こうじたに

今日は東京で飲み会

 今日は、東京にて大学時のクラブの先輩、同期・後輩と呑んだ。私が東京に行くということを後輩に伝えておいたので、先輩、同期・後輩総勢15名ほどを集めてくれており、みなで楽しく呑むことができた。
みな、それぞれの立場になり、それぞれいろいろなことを考えているのは非常に面白く、ためになる。私にとっては、大事に大事にしなければならない仲間だ。
いつも、本当に集まってくれて、感謝!である。
[PR]
by h-kojitani | 2008-01-21 23:15 | 旬刊こうじたに

今日は東京で飲み会

 今日は、東京にて大学時のクラブの先輩、同期・後輩と呑んだ。私が東京に行くということを後輩に伝えておいたので、先輩、同期・後輩総勢15名ほどを集めてくれており、みなで楽しく呑むことができた。
みな、それぞれの立場になり、それぞれいろいろなことを考えているのは非常に面白く、ためになる。私にとっては、大事に大事にしなければならない仲間だ。
いつも、本当に集まってくれて、感謝!である。
[PR]
by h-kojitani | 2008-01-21 23:15 | 旬刊こうじたに

東京でセミナー受講!

今日は、東京で、石井 裕之氏のパーソナルモチベータ育成講座を受講した。結論から言うと、爆発的によかった!というような類のものではなく、”私にとっては”非常によかった!という感じ。要は、受講者側の取り組み姿勢等に大きく影響されるようなものというのが合っている。ゆえに、誰でも彼でもに、勧められる類のものではないという感じ。
受講している人たちのそもそものモティベーションが非常に高く、私にとっては非常によい1日を過ごせた。
これを仕事に、日常生活に活かしていくよう、明日から常に 意識したい。というよりは、かなり意識深くに刷り込まれたことは感じ取ることができる。
[PR]
by h-kojitani | 2008-01-20 23:12 | 旬刊こうじたに
今日も、いとう 伸さんのセミナー申し込みをいただいた。やはり、みなさん、モノを売るということに苦しんでおられるのだなあと思う。よくわからないが、自分も自分をどう売るのかについては結構、考え思い悩む。ただ、今日現在の結論として、これが分かればこの部分が達観できれば人生の初段くらいにはなるのではと思う。要は、それだけ難しいということだ。
そうは、言うものの今日もお客様の会社が分社化するにあたり新会社の顧問契約をいただいた。本当にありがたいことである。基本的には、労働条件を引き継ぐので労働契約承継法など難しいことを考えることはほとんど無く、困難なことは少ないが、それこそ、健康保険証の速やかな発行など、社会保険労務士としては超基本的な事項をおさえるのが,今回のポイントとなる。
セミナー応募も残り半数を切った。お申し込みの方は早めに連絡いただければと思う。
[PR]
by h-kojitani | 2008-01-16 23:46 | 旬刊こうじたに

1日、北でお仕事

 今日は、朝9時前のアポイントに始まり、北へ向かってのお仕事。
 朝いちは、職能給制度の制度疲労を垣間見た問題。私の回答は、語弊をおそれず、言うならば「現状制度維持ならば、いい加減に運用しましょう」。もうすこし、きれいに言うと、亜流でないと会社がパンクしてしまう。
 その後もアポイントをこなしていくが、途中、時間が空いたので、アポなしである商工会議所を訪問。話が盛り上がり、来年度のセミナー講師に呼んでもらえそうな手応えとなった。アポイントがとんだために、できた時間だったが、ラッキー、ツイテイル日だった。
 そうそう、それと、今日はまた、企画していたいとう伸さんの営業マン向けセミナー 似2名の方がお申し込みいただき、ありがたかった。自分が提案したものに乗ってくださるのは、本当に単純にただただ、感謝でありうれしいものだ。ぜひ、満足いただけるよう演出しようと今日は改めて感じた。
[PR]
by h-kojitani | 2008-01-15 21:58 | 旬刊こうじたに
 今日も朝から、来週の訪問予定の連絡、整備、来週中に行う2つのセミナー資料の整理を行っていたら、あっという間に、時間が過ぎた。
 正月あけ、事務所のシュレッダーが壊れてしまい、購入すべくHPを閲覧。まあ、いろんなシュレッダーもあるが、その情報を発信するサイトも多い事。何が、良いのか、何が本物か分からないなあと感じた。これは、自分の仕事にもいえるのだろうなあと感じた。結局、たくさんの紙を一気にシュレッダーできることが業務効率化に良いという事で、17枚のA4を一気にシュレッダーできると書いてるものを購入した。
 その後、すぐに外を出て、お客様から相談事項を受けながら昼食をご馳走になった。正月あけ、体調を整えるべく、粗食の毎日を過ごしていたが今日は昼から高級焼肉をご馳走していただき、心の平安を手に入れる日となった。その後、昼からは就業規則の見直しである顧問先を訪問。担当者の方とひとしきり、問題点等を抽出しなんとかクリアーできそうで一安心。4月までにはすべての作業が完了しそうだ。
 そうそう、カリスマ営業コンサルタントのいとう 伸さんをお呼びして、営業マン向けセミナーを行う事になった。機会あれば、ぜひぜひ、参加していただきたいと思う。

いとう 伸さんをお迎えしての営業マン向けセミナー開催!
[PR]
by h-kojitani | 2008-01-11 20:28 | 旬刊こうじたに
 今日もあいさつ回りに奔走した。もっとも、挨拶だけして帰れるほど、余裕のある仕事をしているわけではないので、仕事をするついでに、挨拶をしている感じ。
 1件目、2月の助成金手続き準備書類を説明し、次は、組合より要求されている事項への相談、3件目は、私が昨年度、印鑑をもらい忘れていた件で訪問、4件目は今年度より人事相談顧問契約を行っていただく会社様へ訪問し、契約内容の詳細をつめる。次に、訪問した会社は、やっと、社長と雑談ができる時間を取れるといった具合・・・。
 そして、最後に訪問した会社では、今年度、従業員の方への継続的な研修を依頼され、引き受ける事に。3日前より、今年は始動したが、かなりハードな動きとなっている。
 
[PR]
by h-kojitani | 2008-01-09 22:51 | 旬刊こうじたに