糀谷社会保険労務士事務所(http://www.office-kojitani.com/)


by h-kojitani
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

夜は、立命館大学でセミナー

 今日は、日中、業務を行った後、夕方からは、立命館大学インキュベータさま主催のセミナー講師を行った。題目は、「小規模事業所・ベンチャー企業の賃金・評価制度による従業員モティべーションの上げ方」会場に、30分ほど前に、入りびっくり!。受講者の大半が、立命館大学の学生。そして、当事務所の顧問先2社と、その他民間企業という感じ。昨年度、他大学ではあるが、非常勤講師を行ったのを思い出したほどだ。主催者に「学生の動員を行っているのですか?、これ受講しないと単位が取れないとか、出席にならないとかあるのですか?」と聞いてしまうほど、たくさんの学生が受講していた。誰に向けて話すのか、非常にやりづらかったが、もうそこは、えいや!で好き放題、中小企業の現場の話をしてしまった。終了後には関与先の社長から、共感できる部分がたくさんあり、本当に感謝ですと、お礼のメールをいただいた。私の話は、基本的に経営者の方には、分かっていただけるという自負もあるので、理解可能だが、びっくりしたのは、学生が共感してくれた事!。終了後に、質問の列ができてしまった。ちょっとした、就職カウンセリング状態。自分の知っている限り、(言い方はあれだが)、食いっぱぐれない人材になるには、こうしたほうがいいんじゃないですか、とお話させていただいた。
 この手の話題で学生が関心が高いとは非常に驚き、また新鮮な体験であった。このような場を提供いただいた立命館には感謝!である。
 とまあ、ここで終了して気分よく帰り、ビールでも一杯となれば良かったが、今日は、この後、新規のお客様へ訪問。従業員の正社員化に伴う労働時間、賃金を含む諸整備の打ち合わせを行った。やはり、現場の温度感は非常に楽しいなあと締めくくった1日であった。
[PR]
by h-kojitani | 2007-10-18 23:34 | 旬刊こうじたに