糀谷社会保険労務士事務所(http://www.office-kojitani.com/)


by h-kojitani
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大学生が遊びに来て、酔っ払う!

 今日は、縁あって知り合いになった(というか、友達になった?)大学生2人と25歳ぐらいの男の子が遊びに来た。大義名分は、大学生のうちの1人が今年の春に京都大学に入学したのでそれのお祝い。実は、昨年度は今日来たもう一人の大学生が京都大学に入学したということで、お祝いをしたので2年連続だ。ちなみに、もう1人の25歳の子は、しゃれではないが、この京大の兄弟で筑波大学卒業である。嫁さんは、「頭の良い子が来たら、何を話したらよいか分からん」とびびっていたが、昨年と同じく、他愛もない会話のもと、私がビールを飲んで酔っ払って気分がよくなるという自分勝手の宴会となった。私の狙いは、自分の子供たちに彼らの言葉を聞かせること。彼らの日常会話を聞いているだけでも自分の子が論理立てた思考ができればと思っている。今日も5時間ぐらい京大君に遊んでもらっていたので、私の狙い通りだ。彼らの狙い(というか、私のところに遊びに来る理由)は、何か教えてくれるのではという期待感だと思う。彼らが、えらいのは、勉強が出来るだけでは何か足りないのではと思っているところ。私のところに来るときは、いつも何か課題(悩み)を持っている。私に聞いてもらって問題点を整理したり、ブラッシュアップしたり、そして私に背中を押してもらいたいのだと思う。私も自分が学生時代にこんなことを教えてくれる大人がいたらよかったのになあと思うことを自分の出来る限り、伝えている。少しでも参考になれば、自分的には本当に意義深い。いつも、帰る時に「うちの娘(現在、5歳)嫁にあげるで」と言っているが、彼らみたいな人と結婚してくれるといいなと思う。かなり、先のことではあるが・・・。
[PR]
by h-kojitani | 2005-07-03 23:16 | 旬刊こうじたに