糀谷社会保険労務士事務所(http://www.office-kojitani.com/)


by h-kojitani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

チャリ通後、ほぼ事務所で業務、来訪者あり!

 今日は、昨日、考えていた通り、自転車通勤を行った。朝一番から、事業所を訪問し、わざわざ家に車を置きにきてのチャレンジ。「俺って結構、暇なのかな」などとも思ったが、それはさておき、快適な通勤時間を過ごした。しかし、朝は車の数も多く多少、空気が悪い。
 事務所に着いていろいろと業務を行っていると、訪問者が・・・。ドアが開くと、どう見てもセールスマンに見える人が立っていた。「私・・・こちらのほう担当になりました・・・」と話し出したので、間違いなく何かの営業の挨拶だと思い、聞いていた。私はこういった場合、結構、つっけんどんに断ることが苦手で、最後まで聞いてしまう(電話だときりのいいところで切ることもあるが)。途中で聞かないのは、妙にかわいそうだと思ってしまう。おそらく、これは自分が営業に行ったときに、全然聞いてもらえなかったトラウマかと思う。
 しかし、よくよく聞くと、「某大学から来たこの地区担当の人」だというではないか。よくよく聞くと、アポはなかったが、私を訪ねて来てくれたらしい。私は、ほとんど事務所にいないのでよく会えたなと思いながら(私がいなかったら、どうしたんだろう)、事情を聞くことにした。実は、何か1時間ほどで話をしてほしいとのこと。対象が、企業家、学生、近所の人等、広いので、どうしようかという話になったが、いくつか私の方からネタを提供し、持って帰って検討していただくことにした。しかし、私とその方の中では、結構シンプルに「労働保険や社会保険」の話がいいのではとなった。わたしもそうだが、会社にいるときに給料明細もまともに見れなかった(保険料控除などの意味が分からなかった)ことを思うと、そういった話のほうがよいのではとなった。ただ、盲点ではないが、私はこういうシンプルなセミナーをいまだかつてやったことがない。社労士なのだから、この話は確実にできなければと思うが、やったことがないのでなんともいえないところ。
しかし、決まれば良い情報発信の場と捉え、一生懸命、やらさせていただこう。
[PR]
by h-kojitani | 2005-05-20 20:31 | 旬刊こうじたに